東武1800系電車が引退へ ラストランツアーのルートは「当日のお楽しみ」

東武鉄道1800系電車のラストランツアーが実施されます。急行「りょうもう」として使われたほか、近年は団体用・臨時用などとしても使われていました。

1969年から1987年にかけて54両が登場

 東武鉄道で急行「りょうもう」などとして使われた1800系電車が、ラストランを迎えます。

Large 180420 tobu1800lastrun 01
2018年5月20日にラストランツアーが実施される東武鉄道の1800系電車(画像:photolibrary)。

 1800系は1969(昭和44)年9月、新型の急行用車両として登場。その後増備が繰り返され、1987(昭和62)年12月デビューの1819号編成まで計54両が製造されました。東武鉄道によると、ローズレッドにオパールホワイトの帯を巻いた車両は「ぺこちゃん」と呼ばれ親しまれたといいます。

 おもに浅草~赤城間を結ぶ急行「りょうもう」で使用されましたが、200系電車への置き換えが進み、1800系は「りょうもう」から順次離脱。通勤用への改造などが行われました。しかし一方、比較的新しかった1819号編成は基本的に原型を保ったまま存続。1800系のうち唯一残ったこの1819号編成は、近年では団体用、臨時用などとして使われてきました。

 東武トップツアーズによる「往復貸切 東武1800系(1819号編成)で行くありがとう1800系ラストラン記念ツアー」は、2018年5月20日(日)に実施されます。参加特典として、ツアー限定の1800系引退記念乗車券や記念乗車証、オリジナル包装紙の弁当が付くほか、1800系オリジナルグッズの車内販売が予定されています。

 ラストラン列車は東武動物公園9時56分発、浅草15時35分発ですが、途中のルートは「当日のお楽しみ」とのこと。旅行代金は大人7980円、子ども6980円です。4月23日(月)午前10時半から、東武トップツアーズ各支店やウェブ販売センターで発売されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180420 tobu1800lastrun 02
  • Thumbnail 180420 tobu1800lastrun 01

関連記事

最新記事

コメント

5件のコメント

  1. これでGWのお楽しみが無くなるわけだな。
    だけどもうどうでもいいや、東武は今後一切利用しないと決めていたから。

  2. 同系車の中で最後に生産された編成だと思っていたのだが同なんだろう、300・350系へ改造した車よりも先に廃車にするのは意外な感じだ

  3. 廃車反対!!(`□´)ノ

    • なら買い取れよ。

    • 秩父鉄道「タダでくれたら回送車の通行代安くしてやるぜ」