「GSEカラーバス」登場 新型ロマンスカーのデザイン再現 小田急箱根高速バス

小田急箱根高速バスが「GSEカラーバス」の運行を開始へ。小田急電鉄の新型特急ロマンスカー「GSE」の車体カラーをバス車両で再現しています。

5月11日運行開始

 小田急箱根高速バスは2018年5月9日(水)、小田急電鉄の新型特急ロマンスカー「GSE」の車体カラーをまとった「GSEカラーバス」1台を運行すると発表しました。

Large 180509 odakyugsebus 01
新型ロマンスカー「GSE」の車体カラーをまとった「GSEカラーバス」(画像:小田急箱根高速バス)。

 ロマンスカーの新型70000形電車「GSE」は2018年3月に営業運転を開始。車体はバラの色を基調とした「ローズバーミリオン」、屋根部に深い赤色の「ルージュボルドー」、床下部に「ムーンライトシルバー」をそれぞれ配置し、ロマンスカーの伝統カラーである「バーミリオンオレンジ」の帯をあしらっています。

「GSEカラーバス」のデザインは、「GSE」のデザイン設計者で、岡部憲明アーキテクチャーネットワーク代表を務める岡部憲明さんが監修。「GSE」のデザインを、三菱ふそうトラック・バスの「MS06GP」で再現しています。

 車両は新車で、オートクルーズ機能、ドライバー顔認識カメラ、3点式シートベルト(全席)などを装備。また、USB電源(全席)、フリーWi-Fiも備えます。定員は40人です。

 運行開始は5月11日(金)の新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)18時15分発・御殿場駅行きの超特急113便です。その後は小田急箱根高速バスの全路線で使用されます。

 同社は「箱根に向かうひと時を小田急箱根高速バス『GSEカラーバス』でもお楽しみください」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180509 odakyugsebus 02
  • Thumbnail 180509 odakyugsebus 03
  • Thumbnail 180509 odakyugsebus 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. あと1枚、箱根登山鉄道の写真も並べて欲しかった