地雷が邪魔なら爆破しよう ギミック効いた92式地雷原処理車の処理システムとは

【写真】発射直後の地雷原処理用ロケット弾と74式戦車

Large 180531 mine 07
演習にて、74式戦車に掩護されるなか、地雷原処理用ロケット弾を発射する92式地雷原処理車(矢作真弓撮影)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(7枚)

Writer: 矢作真弓(軍事フォトライター)

2003年陸上自衛隊入隊。約10年間勤務した後にフリーフォトライターとなる。現場取材に力を入れており、自衛官たちの様々な表情を記録し続けている。「SATマガジン」(SATマガジン編集部)や「JWings」(イカロス出版)、「パンツァー」(アルゴノート)などに寄稿。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

4件のコメント

  1. 記事中に「bleaching (漂白)」とありますが、正しくは「breaching (破壊)」かと。

    • ご指摘ありがとうございます。修正いたしました。

  2. このロケットは初速が遅いため、シャッターのチャンスを合わせやすく、比較的ですが飛んでゆくロケット、分離する爆薬が撮りやすいです。
    あくまで比較の問題ですが、戦車の発砲と翔んでゆく砲弾よりは、ですけれど…

  3. 差し詰め地底の破壊神vs地上の破壊神といった構図