多摩湖線・多摩川線の101系が「湖風号」に 西武鉄道に近江鉄道100形塗色が登場

西武多摩湖線・多摩川線に、近江鉄道100形電車「湖風号」塗色の101系電車が登場します。

西武多摩川線100周年・近江鉄道120周年企画

 西武鉄道は2018年6月11日(月)、多摩湖線と多摩川線で、近江鉄道100形電車の塗色に変更した101系電車を運行すると発表しました。

Large 180611 seibu101oumi 01
近江鉄道100形電車「湖風号」塗色に変わった西武鉄道101系電車(画像:西武鉄道)。

 武蔵境駅(東京都武蔵野市)と是政駅(同・府中市)を結ぶ西武多摩川線の開業100周年と、滋賀県東部に路線網を持つ西武グループの近江鉄道創立120周年を記念する取り組み。近江鉄道の100形電車は、元・西武鉄道の101系電車であり、水色をベースとした塗色から「湖風(うみかぜ)号」の愛称が付けられています。

 近江鉄道「湖風号」塗色の西武101系は、まず、多摩湖線(国分寺~西武遊園地)で6月14日(木)から28日(木)まで運行。その後、多摩川線で7月11日(水)から当分のあいだ運行される予定です。

 西武鉄道は「ぜひ、多摩湖線、多摩川線にご乗車ください」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180611 seibu101oumi 02
  • Thumbnail 180611 seibu101oumi 01

関連記事

最新記事

コメント