飛行機の「双胴機」なぜそのカタチ? P-38「ライトニング」ほか、それぞれのワケ(写真10枚)

【写真】船にもある双胴、熊本フェリー「オーシャンアロー」

Large 180611 twin 10

拡大画像

熊本と島原を結ぶ、高速フェリー「オーシャンアロー」(画像:熊本フェリー)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(10枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180611 twin 10
  • Thumbnail 180611 twin 01
  • Thumbnail 180611 twin 02
  • Thumbnail 180611 twin 03
  • Thumbnail 180611 twin 04
  • Thumbnail 180611 twin 05
  • Thumbnail 180611 twin 06
  • Thumbnail 180611 twin 07
  • Thumbnail 180611 twin 08
  • Thumbnail 180611 twin 09

Writer: 石津祐介(ライター/写真家)

専門誌を中心に、航空機の取材、撮影を行うライター、写真家。国内外を問わず世界各地の空港やエアショーなど取材。航空機以外にも野鳥、アウトドア、旅行など幅広いジャンルの取材を行っている。

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. P-38はエンジンの熱がコクピットに伝わってこないので、高空で寒くそれが不評だったとか。
    P-61は重武装に黒づくめと悪そうに見えるのが好きw