シェアサイクル「HELLOCYCLING」無償開放 地震を受け阪神沿線11か所で

大阪府北部での地震に伴い、阪神電鉄沿線にあるシェアサイクルサービス「HELLOCYCLING」の11か所の駐輪場で、シェアサイクルが無償開放されています。

終了時期は未定

 シェアサイクル事業を手掛けるOpenStreetが、阪神電鉄沿線11か所の「HELLOCYCLING」ステーション(駐輪場)で、シェアサイクルを無償で利用できるようにしています。

Large 180618 ossharecycle 01
無償開放の対象となる11か所の「HELLOCYCLING」の駐輪場(画像:ヤフー)。

 これは、2018年6月18日(月)に大阪府北部で発生した震度6弱の地震に伴う、交通機関の混乱への支援措置です。該当する駐輪場は次のとおり。

●大阪市
・阪神西九条駅東棟B駐輪場(此花区西九条3丁目15-13)
・阪神千鳥橋駅前広場駐輪場(此花区四貫島1丁目1-4)
・阪神福駅前A駐輪場(西淀川区福町3丁目52-1)

●尼崎市
・阪神杭瀬西第2駐輪場(杭瀬本町3丁目36-1)
・阪神尼崎駅南口(東御園町93番地)
・阪神尼崎駅西 アマスタアマセン高架下駐輪場(神田中通2丁目27-47)
・阪神尼崎センタープール前駐輪場(水明町373-6)

●西宮市
・阪神甲子園西駐輪場(甲子園浦風町100番地)
・阪神西宮東駐輪場(六湛寺町135番地)
・阪神西宮西駐輪場(産所町88番地)

●神戸市
・阪神御影駐輪場(東灘区御影本町2丁目)

 期間は6月18日(月)午前8時ごろからで、終了時期は未定。地震発生後にレンタルし、現在利用中・返却済みの人も対象です。地震発生日時にさかのぼって無償が適用されます。この取り組みはシェアサイクル事業を運用する阪神ステーションネットの協力のもと実施されます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 良い行為。できることなら、パンクしない自転車を。大きな地震の後は、地面に破片が散らかってたり舗装がひび割れてたりで、パンクしやすいんじゃないかと。

    • そこまで沿線は被害ないです。