東横線にも「時差Biz」連動の早朝臨時列車が登場! 名称は「時差Biz特急」 東急

東急東横線に臨時列車「時差Biz特急」が登場しました。東京都の取り組み「時差Biz」を受けたもので、東横線におけるこうした列車の運転は今回が初めて。朝ラッシュ時の混雑緩和を図ります。

東横線では今回が初めての運転

 東急電鉄が2018年7月9日(月)、東横線で「時差Biz特急」の臨時運転を開始しました。

Large 180709 toyoko biz 01

拡大画像

東横線渋谷駅に到着した「時差Biz特急」(2018年7月9日、伊藤真悟撮影)。

「時差Biz特急」は、このたび同様に臨時運転される東急田園都市線の「時差Bizライナー」とともに、オフピーク通勤を推奨する東京都の取り組み「時差Biz」に連動して運転される、早朝の臨時列車。田園都市線では2017年7月にも期間限定で運転されましたが、東横線におけるこうした列車の運転は、今回が初めてです。

 東横線の「時差Biz特急」は、横浜高速鉄道みなとみらい線の元町・中華街発、東横経由、東京メトロ副都心線の和光市行きです。主要駅の時刻は元町・中華街発6時14分、横浜発6時23分、武蔵小杉発6時38分、渋谷着6時52分、和光市着7時24分で、横浜~渋谷間の所要時間は29分。渋谷到着7時台の急行より6分短くなっています。また、みなとみらい線と東横線内は特急、副都心線内は通勤急行として運転です。

 東横線「時差Biz特急」の運転日は2018年7月20日(金)までの平日9日間。編成は8両です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180709 toyoko biz 02
  • Thumbnail 180709 toyoko biz 03
  • Thumbnail 180709 toyoko biz 04
  • Thumbnail 180709 toyoko biz 01

関連記事

最新記事

コメント