西谷~日吉間の鉄道新線「相鉄新横浜線」「東急新横浜線」に名称決定 相鉄・東急

【路線図】「相鉄新横浜線」「東急新横浜線」の概要

Large 181213 sttq 02
西谷~新横浜(仮称)間が相鉄新横浜線、新横浜(仮称)~日吉間が東急新横浜線に。「相鉄・JR直通線」「相鉄・東急直通線」と区間は異なる(画像:相模鉄道)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 181213 sttq 01
  • Thumbnail 181213 sttq 02

最新記事

コメント

5件のコメント

  1. 大体、新横浜駅で運行を分ければ東急も相鉄も遅延したときに非常に便利だと判断したでしょうね。
    利用者的にも新横浜駅で分けた方が楽だと思うしな。

  2. 目黒線も合わせて「慶應線」で良くね?
    三田と日吉と湘南台が1本で結ばれるんだし。
    ライバルの早稲田は新幹線の駅まであるんだから。

    • そりゃ金さえ出してくれりゃな。
      各三田会にでもたかってみる?

  3. 日吉(大倉山)から新横浜は昔から東急が欲しかった区間。神奈川東部方面線として答申に出ていましたが、自腹での建設費負担は避けたかったので静観。相鉄が動き出したのを見てから得意の政治力で都市計画に組み込んでしまいました。
    この区間が開通すれば、自社線沿線の価値が上がるのは確実ですので。運賃の安さと乗り換えの便利さを猛アピールして、今まで品川に向かっていた客の向きを変えられれば、収益の高い定期外客で利益を出せそうですね。

  4. これで東横線が、田園都市線並みに激混みになるだろうから辛い。
    東京近郊の路線としては異例なほど空いていたのが良かったのに...残念。