「イルミネーション列車」運転 唐津線で3日間限定、乗車券だけでOK JR九州

JR九州が、唐津線で「イルミネーション列車」を運行へ。車内を装飾して普通列車に増結します。

装飾した1両を普通列車に増結

 JR九州は2018年12月17日(月)、車内に電飾を施した「イルミネーション列車」を唐津線で運行すると発表しました。

Large 181217 jrqdensyoku 01
「イルミネーション列車」の車内装飾イメージ(画像:JR九州)。

 佐賀県内を走る唐津線の沿線では、各地域団体が例年、駅周辺地域をイルミネーションで装飾しています。今回、JR九州も「イルミネーション列車」を運行することで地域のにぎわいづくりに協力するといいます。

 車両はキハ125形ディーゼルカーを使用。通常の2両編成に、装飾を施した1両を増結します。運転日は22日(土)から24日(月・休)までの3日間です。運転時刻は次のとおり。

・西唐津17時35分発→佐賀18時49分着
・佐賀19時18分発→多久19時46分着
・多久20時25分発→佐賀20時53分着
・佐賀21時44分発→西唐津22時55分着

 いずれも全席自由席の普通列車で運転。乗車区間に有効な乗車券や定期券、回数券などで乗車が可能です。

 JR九州は「この冬、光でつながる唐津線で、特別な体験をしてみませんか。みなさまのご乗車を心より、お待ちいたしております」としています。

【了】

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

この記事の写真一覧

最新記事

コメント