都営大江戸線、平日・土休日とも増発 3月28日ダイヤ改正

清澄白河→大門方面の初電時刻が繰り上がります。

Large 190305 toeiooedoline 01
2019年3月28日にダイヤ改正を行う都営大江戸線(画像:東京都交通局)。

 東京都交通局は2019年3月5日(火)、都営大江戸線のダイヤ改正を3月28日(木)に行うと発表しました。

 平日午前は、光が丘から5・6時台に各1本と9時台に2本、清澄白河から飯田橋方面へ6~8時台に計4本、大門方面へ8時台に2本が増発されます。

 夕ラッシュ時間帯から夜にかけては、都庁前から飯田橋方面へ17・20・21時台に各1本、清澄白河から大門方面へ17・19時台に各1本と22時台に2本、都庁前から光が丘方面へ17・19・22・23時台に各1本、光が丘から都庁前方面へ19~23時台に計3本が増発されます。

 土休日の朝は、都庁前から飯田橋方面へ7・8時台に各1本、清澄白河から大門方面へ8時台に2本、清澄白河から飯田橋方面へ6・7時台に各1本を増発。夜は都庁前から飯田橋方面へ20・23時台に各1本、都庁前から光が丘方面へ21時台に1本、光が丘から都庁前方面へ21・23時台に計3本が増発されます。

 また、平日・土休日とも、清澄白河5時00発の大門方面 光が丘行き始発列車を設定。大門駅で浅草線に乗り換えることで、羽田空港国内線ターミナル駅には現行ダイヤより19分早い5時42分に到着できます。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント