島原鉄道のフリー乗車券「島原半島周遊パス」発売 利用日拡大、2日券を新設定

島原鉄道の鉄道、バス、フェリーが乗り放題!

Large 190311 shimatetsufree 01
フリー乗車券の発売を告知する中吊り広告(画像:島原鉄道)。

 島原鉄道は2019年3月8日(金)、利便性向上による利用促進と交流人口の拡大を目的に、企画乗車券を23日(土)にリニューアルすると発表しました。

 島原鉄道の鉄道・バス(高速バス除く)・フェリー(人のみ)が1日乗り放題になる「Shimatetsuフリーパス」(1000円)は、現在、毎月第二・第四日曜に利用できますが、これを「島原半島周遊パス」(1日券、2000円)に改め、利用日を土休日に拡大。さらに土休日のうち連続2日間利用できる2日券(3000円)が新設されます。

 土休日や春・夏・冬休み期間中に使える中高生向けの「スクール1000」(1000円)と、小学生向けの「ちびっ子島原半島体験隊」(500円)は、「しまてつスきっぷ」(1000円)に統一。このほか、訪日外国人向けのきっぷも、「雲仙・島原フリーパス」(1日券2500円、2日券3500円。いずれも子ども半額)が設定されます。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 隠れキリシタンの聖地を巡れるの?

  2. 「SUNQパス」は列車には乗れないけど、こちらは列車・バス両方乗れるのはうれしい。温泉めぐりもできて使えるきっぷだと思う。