UFO聖地 エリア51の裏門へ突撃! 謎の黒い郵便受けに例のトラック…噂は本当だった!

アメリカの「エリア51」といえば、UFO関連の話題になるとその名が挙がる、日本でも広く知られる場所です。さまざまに噂されますが、実際どのようなところなのでしょうか。エリア51の「裏門」まで行ってきました。

あの「エリア51」へ突撃!

 世界中のUFOマニアが注視する「エリア51」とは、アメリカ合衆国のネバダ州にある、アメリカ空軍の基地がある地域(あるいは基地そのもの)のことです。周囲を小高い山と砂漠に囲まれ、人里離れた場所に位置することから、中で何が行われているのか、謎のベールに包まれているのです。

Large 190308 area51 01
謎すぎる荒野の「ブラック・メールボックス」は名物のひとつ。エリア51への道しるべでもある(武若雅哉撮影)。

 1947(昭和22)年7月、アメリカのニューメキシコ州にて、現場に近いロズウェル陸軍飛行場(当時。現・ウォーカー空軍基地)が、「墜落した空飛ぶ円盤を回収した」というプレスリリースを出しました。世に広く知られる「ロズウェル事件」の発端です。

 数時間後、「回収されたのは観測用気球だった」とプレスリリースは訂正されましたが、一方でやはりアメリカ軍はUFOやエイリアンを極秘裏に回収しており、それらはエリア51で保管されていると噂されました。そして「へき地に基地を作る以上、何かしらの“見られたくない”研究や実験が行われているのではないか」と、数多くの噂が噂を呼び、21世紀になったいまも、多くのUFOマニアが訪れる場所となっています。

 エリア51とされる地域には、アメリカ軍のグルーム・レイク空軍基地があり、当然ながら基地へ続く道もあります。通常であれば正門側へアプローチするのが筋でしょうが、今回はエリア51に裏門側から接近してみました。

この記事の画像をもっと見る(13枚)

【秋の行楽に】飛行機予約はお得なスカイチケット!

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190308 area51 13
  • Thumbnail 190308 area51 01
  • Thumbnail 190308 area51 02
  • Thumbnail 190308 area51 03
  • Thumbnail 190308 area51 04
  • Thumbnail 190308 area51 05
  • Thumbnail 190308 area51 06
  • Thumbnail 190308 area51 07
  • Thumbnail 190308 area51 08
  • Thumbnail 190308 area51 09
  • Thumbnail 190308 area51 10
  • Thumbnail 190308 area51 11
  • Thumbnail 190308 area51 12

最新記事

コメント