UFO聖地 エリア51の裏門へ突撃! 謎の黒い郵便受けに例のトラック…噂は本当だった!

果てしなく続く荒野の先に「例のトラック」

「ブラック・メールボックス」がある場所は、375号線から枝分かれする形のT字路になっています。T字路といっても、枝分かれした先は舗装されておらず、信号もなく、ある程度、整地された砂利道が南西方向に向かって、どこまでも一直線に伸びています。この先に筆者の目的地があるようです。

Large 190308 area51 08

拡大画像

エリア51の周辺図。ラスベガスの北西に位置する一帯(乗りものニュース編集部作成)。

 砂利道の幅は6mほどで、すれ違うクルマもいないため、道路の真ん中を快適に走り続けることができました。

 しばらく進み、最初の十字路を越えてさらに南下すると、少し幅の広い十字路にぶつかりました。交差しているのは、「裏門」まで続く「51ロード(グルームレイク・ロード)」です。右折し、南西に向かって走り出します。

 ずっと砂利道が続き、途中で軽くアップダウンします。よく見ると、水はけを良くするための暗渠(あんきょ)が設置されています。このような雨の少ない地域に、しかも複数、いったい何のための暗渠なのでしょうか。謎が深まります。

 やがて、何もない荒野に低いフェンスが姿を現しました。そのフェンスの看板には、「この先はアメリカ空軍の管理下」である旨が書かれています。撮影することはできませんでしたが、丘の上には監視カメラも設置してありました。

 そのまま道を進むと、小高い丘の上に白いピックアップトラックが停まっています。このトラックこそが、「ブラック・メールボックス」に次いで、UFOマニアのあいだで広く知られる「例のトラック」です。

この記事の画像をもっと見る(13枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190308 area51 13
  • Thumbnail 190308 area51 01
  • Thumbnail 190308 area51 02
  • Thumbnail 190308 area51 03
  • Thumbnail 190308 area51 04
  • Thumbnail 190308 area51 05
  • Thumbnail 190308 area51 06
  • Thumbnail 190308 area51 07
  • Thumbnail 190308 area51 08
  • Thumbnail 190308 area51 09
  • Thumbnail 190308 area51 10
  • Thumbnail 190308 area51 11
  • Thumbnail 190308 area51 12

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント