都営大江戸線に「子育て応援スペース」 車内に「きかんしゃトーマス」など装飾

東京都交通局が、「子育て応援スペース」を試験的に設置した列車を大江戸線で運行します。スペースにはアニメのキャラクター「きかんしゃトーマス」などを装飾。誰でも利用できます。

誰でも利用可能

 東京都交通局は2019年7月19日(金)、地下鉄の大江戸線で31日(水)から、「子育て応援スペース」を試験的に設置した列車を運行すると発表しました。

 スペースには、アニメのキャラクター「きかんしゃトーマス」などを装飾し、子どもに親しみやすく、周囲にも分かりやすくします。

Large 190719 toeikoso 01
「子育て応援スペース」のイメージ(画像:東京都交通局)。

 設置場所は、3号車と6号車のフリースペースです。大江戸線を走る列車3編成に設置されます。子ども連れのほか、車いすを使用する人や高齢者など誰でも乗車できます。

 運行時刻について東京都交通局は、「車両の運用は整備などの関係で日々異なるため、ホームページを確認してください」としています。

【了】

【画像】「子育て応援スペース」を示すステッカー

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190719 toeikoso 02
  • Thumbnail 190719 toeikoso 01

最新記事

コメント