バスがノッテちゃんに変身 東急バスのナノブロック登場 バスまつりなどで個数限定販売

超ミニサイズのホビーブロック「ナノブロック」を使った、東急バスオリジナルの「ナノブロック東急バス」が登場。“顔”は「ノッテちゃん」にすることも可能です。「バスまつり2019in豊洲」の会場などで販売されます。

3000個の限定販売

 東急バスオリジナルの「ナノブロック東急バス」が、2019年9月28日(土)に発売されます。

「ナノブロック」は縦×横×高さが最少で4×4×5ミリという、日本生まれの超ミニサイズブロック。これを使って、東急バスの車両を組み立てるものです。前面部分を、通常のバス車両のほか、東急バスのイメージキャラクター「ノッテちゃん」にすることもできます。

Large 190925 tokyubus 01

拡大画像

「ナノブロック東急バス」。左が“顔”を「ノッテちゃん」にしたもの(2019年9月、乗りものニュース編集部撮影)。

 発売箇所は、その日に東京都江東区の豊洲市場6街区にぎわいスペースで開催される「バスまつり2019in豊洲」会場、電車とバスの博物館、東急百貨店(渋谷・本店、たまプラーザ店、ネットショッピング)、東急ハンズ新宿店、東急バスが出店するイベント、インターネット通信販売の「TOKYU STYLE」(10月2日より発売)です。

 価格は2000円(税別)。限定3000個が販売されます。

【了】

【写真】「ナノブロック東急バス」の製品内容

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190925 tokyubus 02
  • Thumbnail 190925 tokyubus 03
  • Thumbnail 190925 tokyubus 04
  • Thumbnail 190925 tokyubus 01

最新記事

コメント