東海道新幹線700系 3月8日ラストラン 「ありがとう」装飾や車体再生メダル贈呈も

700系電車の東海道新幹線区間の最終走行日が決定。当日は全車指定席の「『ありがとう東海道新幹線700系』のぞみ号」として、東京から新大阪まで走ります。引退に先駆け、車体はヘッドマークやサイドステッカーで装飾されます。

「『ありがとう東海道新幹線700系』のぞみ号」として運転

 JR東海は2019年12月11日(水)、東海道新幹線(東京~新大阪)区間を走る700系電車の最終走行日が2020年3月8日(日)に決定したと発表しました。

Large 191211 jrc700 01
引退に際し700系車両に貼付されるステッカーのイメージ(画像:JR東海)。

 最終走行列車は臨時の「のぞみ315号」(「『ありがとう東海道新幹線700系』のぞみ号」)として運転されます。時刻は、東京9時47分発、新大阪12時20分着。途中は品川、新横浜、名古屋、京都に停車します。新横浜~京都間の車内では、700系C60編成8号車の車体から抽出したアルミを100%使ったメダルが贈呈されます。

 最終走行列車は全車指定席です。指定券は2020年2月8日(土)10時から全国の「みどりの窓口」などで発売されます。

 引退に先駆け、2月12日(水)からJR東海所有の700系2編成に装飾が行われます。ヘッドーマークは先頭車両の1・16号車に、サイドステッカーは1・5・9・15・16号車です。列車はJR東海のウェブサイトで確認できます。

【画像】「ありがとう」装飾や車体再生メダルのイメージ

画像ギャラリー

  • Thumbnail 191211 jrc700 02
  • Thumbnail 191211 jrc700 03
  • Thumbnail 191211 jrc700 04
  • Thumbnail 191211 jrc700 05
  • Thumbnail 191211 jrc700 06
  • Thumbnail 191211 jrc700 07
  • Thumbnail 191211 jrc700 01

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 0系からしたら尻の青い小僧も引退か~
    まさぐるように700臨時のぞみを狙うこともできなくなるのか
    西日本編成と東海編成で異なる車内が何かと印象に残るな