新幹線や飛行機で「靴を脱ぐ」はアリ? 否定派の意見は

列車や飛行機、高速バスで席に座っているとき、くつろぐために靴を脱いだことがある人は約9割に。しかし靴を脱いで良いと思う状況は、乗りものの種類や混雑具合によって変わってくるようです。

列車や飛行機、高速バスの席で靴を脱いだことはある?

「乗りものニュース」では2019年12月25日(水)から26日(木)にかけて、乗りものでの「靴脱ぎ」に関するアンケートを実施。767人から回答が集まりました。

Large 191225 qkutsunugi 01
新幹線の普通車車内(2017年4月、恵 知仁撮影)。

「列車や飛行機、高速バスで席に座っているとき、くつろぐために靴を脱いだことはありますか?」と質問したところ、「ある」は87.5%(671人)、「ない」が12.5%(96人)でした。

「列車や飛行機、高速バスで席に座っているときに、くつろぐために靴を脱ぐことについて、あなたはどう思いますか?」という質問では、次の結果になりました。

・状況を問わずOK:18.1%
・状況によってはOK:70.0%
・どちらかというとするべきではない:7.2%
・するべきではない:4.7%

【写真】人目も臭いも気にならない? 完全個室バス

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. 靴を履いたまま、前の座席の背面に足をくっつけたりするよりはいいのでは。

    あと、子供が座席に上ったときに靴を脱がさない親とか…

  2. 異臭で周りの気分が悪くなり、遅延の原因になる。