大阪~広島が2往復2万円 「住まいサブスク」会員向けにJR格安きっぷ 岡山・白浜方面も

新幹線や特急を利用できます。

Large 200706 jrwsumai 01

拡大画像

定額住み放題サービス会員向けに新幹線・特急の割引きっぷが設定される(画像:KabuK Style)。

 JR西日本とアドレス、KabuK Style(カブクスタイル)、JR西日本イノベーションズは2020年7月6日(月)、実証実験として、定額住み放題サービスの会員向けに鉄道の格安きっぷを発売すると発表しました。

 アドレスとカブクスタイルは、JR西日本イノベーションズが出資した資本業務提携先です。アドレスは定額(月4万円~)で日本各地の家に、カブクスタイルも月定額(5泊1万6000円、10泊3万2000円、泊まり放題8万2000円)で提携している国内外のホテルやシェアハウスなどに住める「住まいサブスク」サービスをそれぞれ展開しています。

 JR西日本はこの2社と連携し、JR西日本エリアの活性化に向けた実証実験として、「JR西日本×住まいサブスク」サービスのモニター会員募集を6日(月)に開始。以下の会員専用割引きっぷを発売します。

●アドレス会員向け
・岡山2往復プラン(月1万2000円、「ひかり」「こだま」指定席)
 大阪市内~岡山・児島・倉敷間を月4回(2往復)予約可能。
・岡山および倉敷往復プラン(月1万4000円、指定席)
 大阪市内~岡山・児島・倉敷間を月2回(1往復)と、大阪市内~尾道・新尾道間を月2回(1往復)予約可能。

●カブクスタイル会員向け
・広島エリア2往復プラン(月2万円、新幹線指定席)
 大阪市内または博多・小倉から広島自由周遊区間までを月4回(2往復)予約可能。広島自由周遊区間は3日乗り放題。
・白浜2往復プラン(月1万円、特急「くろしお」自由席)
 大阪市内~白浜間を月4回(2往復)予約可能。

 実証実験は2020年9月から11月まで。きっぷの利用期間は9月1日(火)から12月30日(水)利用開始分までです。

【了】

【地図】きっぷの区間

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント