JR東日本の新幹線半額に 初めて全方面設定 在来線特急も来春まで えきねっと限定

特急「あずさ」「ひたち」などにも設定!

Large 200708 jretokudane 01
「お先にトクだ値スペシャル」(乗車券つき、50%割引)が初めて全方面の新幹線に設定される(画像:JR東日本)。

 JR東日本は2020年7月7日(火)、運賃と料金が半額の商品「お先にトクだ値スペシャル」(乗車券つき)を、初めて全方面の新幹線を対象にして発売すると発表しました。

 利用期間は8月20日(木)から2021年3月31日(水)まで(北陸新幹線「かがやき」「はくたか」は2020年9月30日まで)。対象はJR東日本の全列車で、設備は普通車指定席です。

 発売額は、「はやぶさ」東京~新函館北斗間1万1610円、「こまち」東京~秋田間8950円、「つばさ」東京~山形間5660円、「とき」東京~新潟間5280円、「あさま」東京~長野間4060円、「かがやき」東京~金沢間7090円など(大人1人、片道)。

 新幹線のほか、在来線特急も設定されており、「あずさ」新宿(都区内)~松本間3300円、「ひたち」品川(都区内)~仙台(市内)間4640円、「わかしお」東京(山手線内)~安房鴨川間2090円などの商品も発売されます。

 いずれも座席数に制限があります。子ども用もあります。販売期間は乗車日の1か月前午前10時から20日前午前1時40分までです。商品は、JR東日本のインターネット予約サービス「えきねっと」で販売されます。

【了】

【一覧】すべて半額! 主な設定区間と発売額

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. コロナ増える原因だと自覚してるのだろうか。

  2. 了様ありがたく読ませていただきました。そして、函館までトクだ値SP50買うことができました。了様には深く感謝します。