コロナ禍中の登場 どう伝えれば… 新型新幹線N700S 軌道修正くり返したCM誕生の背景

前向きに「Don't Stop Japan」 第1弾と第2弾の連続したストーリー

―CMは第1弾が「その先の、笑顔へ。」篇で、そうした将来に向けて走っていることが表されていますが、第2弾の「Don't Stop Japan」篇には、どのような意味があるでしょうか?

安田「お客さまが乗りたいと思うその日、その来たる日に向けて、その思いや希望を止めることのないよう、将来に向けてN700Sは、東海道新幹線は歩み続けます、といった思いがあります。また『応援』といったらおこがましいですが、『がんばろう!日本』のように、少しでも皆様に前向きな気持ちになってもらえたら、というのもあります」

辻原「CMソングの『Don't Stop Me Now』に合わせているところもあります」

Large 200802 n700s 03

拡大画像

N700SテレビCM第2弾のワンシーン(画像:JR東海)。

―テレビCMの第1弾と第2弾のつながりについて教えてください。

安田「第1弾で温泉のパンフレットを見ていた女性が、第2弾では実際に温泉へ行くなど、第1弾では移動がまだ難しい状況を、第2弾は行けるようになった状況を描きました。第1弾と第2弾を合わせて、登場人物たちの物語が完結する形です」

辻原「第2弾をご覧になったあと、第1弾をご覧になると、伏線がよく分かるかもしれません」

テーマ特集「新型新幹線「N700S」ついにデビュー! その乗り心地やいかに? 確実に乗る方法は?」へ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. 客に寄り添った?何処の客なんだ?
    今の配車からして、のぞみが停車しない駅の利用者にはひかりも点さず、こだますら返らず、のぞみは絶望的状況なのだが
    リニア工事延期の嫌がらせならドン!と来いや!

  2. 新幹線のCMなのに女の子の入浴シーンで笑いましたw
    JKも目立つし若い女の子が大好きなのはわかるけど、新幹線のCM位はもう少し老若男女使って欲しいです。