紀伊田辺~新宮間に227系導入 IC改札機搭載でICOCAエリアが和歌山県全域に JR西日本

普通列車は227系(2両編成)に統一されます。

Large 200827 icoca 01
紀勢本線(きのくに線)の紀伊田辺~新宮間に導入される227系電車(画像:JR西日本)。

 JR西日本 和歌山支社は2020年8月27日(木)、紀勢本線(きのくに線)の紀伊田辺~新宮間に、2021年春から227系電車を導入すると発表しました。同区間の普通列車は227系(2両編成)に統一されます。

 また、車両には車載型IC改札機が設置されます。これにより、新たに紀伊田辺~新宮駅間の21駅で交通系ICカードが使えるようになり、ICOCAエリアが和歌山県全域に拡大します。

 ICOCAエリアでは、全国相互利用対象の「Kitaca」「PASMO」「Suica」「manaca(マナカ)」「TOICA」「PiTaPa」「はやかけん」「nimoca」「SUGOCA」も使えます。

【了】

【路線図】新たにICOCAが使えるエリア

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 支払いできるようになるのはいいけど、車内でチャージできるのだろうか?
    事前にコンビニで、などとあまり周知されていないようだし。