九州新幹線 8日は通常ダイヤ JR九州在来線は順次再開も「終日運休」線区あり

鹿児島本線の門司港~荒尾間は減便ダイヤです。

Large 200907 jrqsaikai 01

拡大画像

九州新幹線「つばめ」に使われる800系(2011年5月、恵 知仁撮影)。

 JR九州が2020年9月8日(火)の運転計画を発表しました。九州新幹線は博多~鹿児島中央間で始発から通常通り運転する予定です。

 在来線は次のとおり。

●鹿児島本線
・門司港~荒尾:始発から本数を減らして運転
・荒尾~八代:正午頃から本数を減らして運転。15時頃から通常どおり
・川内~鹿児島中央:始発から通常どおり
●山陽本線
・下関~門司・小倉:始発から通常どおり
●香椎線
・西戸崎~宇美:始発から通常どおり
●筑豊本線
・若松~桂川~原田:始発から通常どおり
●篠栗線
・桂川~吉塚・博多:始発から通常どおり
●日田彦山線
・小倉・城野~添田:始発から通常どおり
・添田~夜明・日田(代行バス):始発から通常どおり
●後藤寺線
・新飯塚~田川後藤寺:始発から通常どおり

●長崎本線
・鳥栖~肥前大浦:始発から本数を減らして運転
・肥前大浦~長崎(長与経由含む):始発から運転見合わせ
●佐世保線
・肥前山口~佐世保:始発から運転見合わせ
●大村線
・早岐~諫早:始発から運転見合わせ
●唐津線
・佐賀・久保田~西唐津:18時頃から本数を減らして運転
●筑肥線
・姪浜~筑前前原:始発から本数を減らして運転
・筑前前原~西唐津:6時頃から本数を減らして運転
・西唐津~伊万里:終日運休

●三角線
・熊本・宇土~三角:16時頃から本数を減らして運転。17時頃から通常どおり
●久大本線
・久留米~日田:始発から本数を減らして運転
・日田~豊後森:始発から運転見合わせ
・豊後森~由布院~庄内(代行バス):始発から通常どおり
・庄内~大分:始発から通常どおり
●豊肥本線
・熊本~肥後大津:6時頃から本数を減らして運転。15時頃から通常どおり
・肥後大津~豊後竹田:終日運休。9日(水)始発から通常どおり
・豊後竹田~大分:始発から本数を減らして運転

●日豊本線
・小倉~柳ヶ浦:始発から本数を減らして運転
・柳ヶ浦~佐伯:始発から通常通り運転
・佐伯~延岡:始発から運転見合わせ
・延岡~西都城:始発から本数を減らして運転
・西都城~鹿児島中央:始発から運転見合わせ
●宮崎空港線
・南宮崎~宮崎空港:始発から本数を減らして運転
●日南線
・南宮崎~志布志:始発から本数を減らして運転
●肥薩線
・八代~吉松:終日運休(7月の豪雨被害による)
・吉松~隼人:終日運休
●吉都線
・都城~吉松:始発から本数を減らして運転
●指宿枕崎線
・鹿児島中央~五位野:始発から本数を減らして運転
・五位野~指宿:始発から運転見合わせ
・指宿~枕崎:終日運休

 台風10号の影響で、7日(月)はJR九州の各路線・全列車が運休です。

 同社によると現在多くの線区で点検を進めており、その結果次第で計画が変わる場合があるといいます。最新の運行状況は、JR九州のウェブサイトもあわせて確認するよう呼び掛けています。

【了】

【一覧】あす8日 JR九州在来線特急の運転計画(7日19時現在)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント