災害で唯一の九州横断路「豊肥本線」は今 「あそぼーい!」はただの観光列車ではない

それでも大分~熊本間を走る特急バスより早い「あそぼーい!」

 ところがこれでも、別府より手前の大分駅と熊本駅を直通するバスには所要時間で勝っています。同駅間は特急「あそぼーい!」だと約3時間10分ですが、同じ区間で1日6往復(2020年10月現在)運行されている高速バス「やまびこ号」では約4時間30分です。

Large 201103 asoboy 04

拡大画像

スイッチバック中の「あそぼーい!」(2020年10月4日、河嶌太郎撮影)。

 このようバスも距離の割に時間がかかるのは、豊肥本線に並走する高速道路がないためです。自動車で大分から熊本に移動しようとした場合、高速道路だと大分道から九州道に抜けるルートがありますが、これは鉄道路線で言うと久大本線経由のルートに相当し、大回りとなってしまいます。

「あそぼーい!」に話を戻すと、全線を乗り通す乗客は半分程度で、もう半分は途中の熊本県阿蘇市にある阿蘇駅からの乗客でした。熊本と阿蘇を結ぶ観光列車という需要も大きいのだと思います。阿蘇駅から車内はほぼ満席となり、コロナ禍でも観光需要喚起政策「Go Toトラベルキャンペーン」などの影響で、観光客のにぎわいを取り戻しつつあると実感しました。

【了】

【写真】「あそぼーい!」のキャラ「くろちゃん」に白い所が!?

Writer: 河嶌太郎(ジャーナリスト)

1984年生まれ。千葉県市川市出身。『週刊朝日』『AERA』などの雑誌のほか、「Yahoo!ニュース個人」「AERA dot.」「DANRO」「ITmedia」などのウェブで執筆。アニメを用いた地域振興からゲーム、IT、鉄道など幅広い分野を扱う。国内の鉄道路線の乗り潰しが趣味だが、災害による不通路線を残したまま数年が経過中。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント