1600円で阪神 神戸高速 近鉄難波・奈良線 生駒ケーブル乗り放題 「新春1dayチケット」

大人が4000枚、子どもが1000枚限定です。

Large 201129 jrice 01

拡大画像

近鉄と阪神の電車(画像:写真AC)。

 阪神電鉄と近畿日本鉄道が2020年12月1日(火)から2021年1月11日(月・祝)まで、「阪神・近鉄新春1dayチケット」を販売します。

 チケットは、神戸高速線を含む阪神全線と、近鉄の大阪難波~近鉄奈良間および生駒ケーブルの鳥居前~宝山寺間が1日乗り降り自由になるものです。

 利用期間は、2021年1月1日(金・祝)から1月11日(月・祝)まで。なお、近鉄が大晦日から元日にかけ終夜運転を実施する場合は、同社区間のみ2020年12月31日23時半から利用可能です。詳細は別途12月上旬頃に告知されます。

 チケットの値段は大人が1600円、子どもが800円。枚数限定で、大人が4000枚、子どもが1000枚です。販売場所は、阪神が大阪梅田、尼崎、甲子園、御影、神戸三宮の各駅改札口と神戸三宮駅(神戸市中央区)の阪神電車サービスセンター、神戸高速鉄道が新開地、西元町、高速神戸、大開、高速長田の各駅改札口または駅長室、近鉄が大阪難波、大阪上本町、鶴橋、布施、東花園、生駒、学園前、大和西大寺、近鉄奈良の各駅特急券発売窓口です。

【了】

【画像】「阪神・近鉄新春1dayチケット」の券面図柄

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. この切符はどちらかというと中学生以上の大人向けですね。
    青春と描かれていますし。大人が4000枚、子どもが1000枚と
    大人券の方が多いですから。