1500円で南海&泉北全線乗り放題「お正月1DAYチケット2021」なんば周辺店舗で特典も

大人2000枚限定です。

Large 201208 jrice 01

拡大画像

南海8300系電車(画像:写真AC)。

 南海電鉄と泉北高速鉄道が2020年12月14日(月)から30日(水)まで、「お正月1DAYチケット2021」を販売します。

 チケットは2021年の元日から1月11日(月・祝)までのいずれか1日、南海電鉄と泉北高速鉄道の全線が乗り降り自由になるもの。発売額は大人が1500円、子どもが500円です。無人駅を除く2社の各駅で、大人2000枚限定で販売されます。なお、子ども用の購入には大人用の購入が必要で、大人1枚につき子ども2枚まで購入できます。

 チケットはなんば駅(大阪市中央区)周辺の5店舗と提携しており、チケットを提示することで飲食代の割引など特典が受けられます。期間中ならば乗車日以外でも有効です。

 2社は「ぜひ初詣やショッピングなどに便利な本チケットを利用して、南海沿線、泉北高速沿線にお越しください」としています。

【了】

【画像】「お正月1DAYチケット2021」の券面デザイン

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント