首都圏鉄道各社 GW平日朝夕に列車本数削減 山手線・京浜東北線などは通常の8割程度に

土休日も変更になる路線もあります。

JR東日本で大きい減便

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令、国や関係自治体からの要請を踏まえ、ゴールデンウィーク期間中の平日(4月30日、5月6日、7日)に列車本数を削減をすると、首都圏の鉄道各社局が2021年4月27日(火)、発表しました。

 JR東日本で8割程度の運転になるほかは、大きくは減少しない予定です。

Large 210427 gw 01

拡大画像

山手線のE235系電車(画像:写真AC)。

・JR東日本
山手線、京浜東北・根岸線、中央線快速、中央・総武線各駅停車、青梅線、常磐線快速、京葉線が、朝通勤時間帯はおおむね8割程度の運転に。山手線、京浜東北・根岸線、中央・総武線各駅停車は夕通勤時間帯も削減。

・東急
池上線で朝の上下各2本、世田谷線で朝の上下各5本を運休。世田谷線では朝の一部列車で時刻変更も実施。

・西武
池袋線では朝の上下各2本を所沢~小手指間で運休。新宿線と拝島線では、朝の上り通勤急行2本、下り急行2本を運休し、急行1本を新所沢行きから玉川上水行きに変更。

・東武
東武スカイツリーライン・日光線では、朝の上り区間急行2本を運休、下り区間急行2本を南栗橋行きから北千住行きに変更。東上線では、朝の上り準急2本と普通1本、下り普通3本を運休。このほかにも一部列車を変更。

・京成
朝の京成高砂~京成上野間で普通列車を1往復運休。土休日にも同区間で1往復運休。

・京急
朝8時台下り快特の3本を品川始発から金沢文庫始発に変更。また5月1日(土)と8日(土)を、土曜ダイヤではなく休日ダイヤで運行し、一部列車の編成両数を削減。

・東京メトロ
朝ラッシュ時間帯に銀座線で10本、丸ノ内線で12本、東西線で2本、南北線で4本を運休。

・東京都交通局
大江戸線で朝ラッシュ時間帯の運行本数を1~2割削減(他社線と直通している路線は変更なし)。都電荒川線、日暮里・舎人ライナー、都営バスは土曜日ダイヤ、土曜・休日ダイヤなどに変更。深夜バスは全て運休。

【了】

【減便が行われるJRの対象線区】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

3件のコメント

  1. 都民って本当にコロナ収束させる気あるの?
    お前ら迷惑なんだよ他県にまで撒き散らしやがって

    • あの、それだったらマスゴミに言った方が良いのでは?。
      汐留にあるテレビ局やお台場にあるテレビ局は毎日外出を煽ってますし、赤坂のテレビ局や六本木のテレビ局も、週末とかにが煽ってますよ。

    • 書き込みは言ったの言わねーの言い逃れが効かねーの理解できますか?
      刑法に触れるのは暴力だけじゃねーんだけど、いかがいたしますか?
      明らかに都民が撒き散らしてると断言なさってますが、拭えませんよ