ANAの訓練施設「Blue Base」が一般公開へ 普段じゃ体験ムリ「消火デモ」も 有料ツアーで

お値段は5桁ですが、その価値があるかも…!

販売は22日からスタート

Large 210622 abb 01.
「ANA Blue Base」の全体イメージ

 ANA(全日空)は、2019年に稼働を開始した、ANAグループの総合トレーニングセンター「ANA Blue Base」を2021年7月18日(日)から一般公開し、社員が実際に訓練に使用する施設でスタッフの業務や訓練を体験・見学できる有料ツアー「ANA Blue Base Tour」の販売を6月22日(火)から開始すると発表しました。

 7月18日から開始されるのは、「CA」と「整備士」の2種類の体験ツアー。代金はそれぞれ、1組2名で計2万4000円です。

 CAの体験ツアーは、7月21日(水)、26日(月)、31日(土)、8月7日(土)、8日(日)、26日(木)各日午前と午後の2回ずつ実施されます。内容には、ライフベスト着用などのセーフティ体験や、消火訓練施設での消火デモンストレーション、煙体験などが含まれています。

 整備士の体験ツアーは7月18日(日)、8月19日(木)、25日(水)の3日間。内容には、タイヤ締め付け体験、エンジンや主翼での整備作業の見学体験、整備用シミュレーター体験などが含まれます。

 このほか同施設では、今後「見学ツアー」も展開予定とのこと。こちらについてANAは、「有名テーマパークやアミューズメント施設の設計を数多く手掛ける株式会社ムラヤマ監修の見学コースで、各訓練施設や、ANAのヒストリー、空のお仕事を楽しみながらご覧いただけます」しています。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. どなたか「消火栓の一人操法」を撮ってアップしてくださいよ。10年前にはユーチューブには見当たりませんでした。東京消防庁の立川防災館でさせてもらおうとしましたが気が弱くて言い出せませんでした。