「駐車場でイラっとした経験」は? 逆走、トナラー、ドアパンチ… 1152人の声【街なか編】

マイカーと商用車 それぞれの立場で感じ方は変わる?

 続いて「あなたはどの立場で駐車場を利用しましたか?(より多いケースを選択してください)」と質問。マイカー(レンタカー含む。観光やドライブなど)が95.5%(1100人)、商用車(仕事・トラックドライバーなど)が4.0%(46人)でした。残る6人(0.5%)は「他人の運転で感じた」などです。

 マイカー、商用車どちらの場合も、多い順ではイラっとした経験や行為に大差はなかったものの、一部で割合が異なったり順序が入れ替わったりしました。

Large 210917 gpark 02
ロック板を採用したコインパーキングのイメージ(画像:photolibrary)。

 例えば、「逆走」はマイカー55.9%に対し商用車67.4%。トラックなど大きな商用車にとって、狭い駐車場内で逆走されると特に困るようです。また、「ドアパンチ」もマイカー24.7%に対し商用車39.1%、「右折での入出庫」もマイカー19.9%に対し商用車28.3%でした。配送時間などの関係からか、渋滞の原因となる行為には否定的な意見が多いようです。

 なお「(駐車料金がかかる場合)精算機のトラブル」「ロック板のトラブル」といった施設側の機械的なトラブルを選択した人も、商用車がマイカーを上回りました。こちらも時間的な制約があることに起因していると思われます。

 ちなみに、商用車と回答した人の中に「イラっとした経験はない」を選択した人はいませんでした。

■アンケート実施概要
・調査期間:2021年9月17日(日)12時から9月20日(水)14時まで
・調査方法:Questantのシステムを利用して調査
・対象:「乗りものニュース」のSNS(Twitter、Facebook)のフォロワーなど
・有効回答数:1152

【了】

【イラッと事案に「畳み忘れ」】世界初のドアミラー電動格納車とは

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント