「奈良~和歌山」から「王寺~和歌山」基本に 和歌山線・桜井線の直通区間見直しへ

昼間の直通パターンが変わります。

奈良~和歌山は高田で乗り換えに

 JR西日本が2022年3月12日(土)のダイヤ改正にて、和歌山線と万葉まほろば線(桜井線)の直通運転区間を見直します。

Large 211220 wakayama 01
和歌山線・万葉まほろば線で運用されている227系電車1000番台(画像:写真AC)。

 現在、昼間時間帯に「奈良~高田~和歌山」もしくは「王寺~高田」間で運転している普通電車を、「奈良~高田」「王寺~高田~和歌山」で運転するとのこと。和歌山線は線路の戸籍上は王寺~高田~和歌山間、万葉まほろば線は奈良~高田間ですが、これに準じた運転系統になる形です。

 あわせて、平日の11~14時台について、和歌山線では王寺~高田間、万葉まほろば線では奈良~桜井間の一部列車が運転取りやめになり、1時間に1本の運転になります。

【了】

【直通先変更】運転区間見直しイメージと新時刻表 画像で見る

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント