東北新幹線4/14(木)に全線で運転再開 地震から約1か月で

一部区間では徐行運転が行われます。

Large large 20201006 aomori speedup 01
東北新幹線のE5系電車(乗りものニュース編集部撮影)。

 地震により被災し、福島~仙台間で不通となっている東北新幹線についてJR東日本は、2022年4月14日(木)に全線で運転を再開すると発表しました。

 なお復旧後も、郡山~一ノ関間では徐行が必要なため、臨時ダイヤで運転するとしています。また東京~福島間および仙台~新函館北斗間において現在行われている臨時ダイヤは、全線復旧の前日である4月13日(水)まで継続されます。

 地震は3月16日(水)の深夜、福島県沖を震源として発生。東北新幹線では車両が脱線したほか、橋脚の亀裂や軌道損傷、架線断線など、計1000か所におよぶ被害が確認されました。

【了】

【脱線した新幹線の復旧作業】車両脇から見る

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 当初は、4月20日前後とあったものを1週間も早く復旧です。関係者のみなさん、ご苦労様でした。