近鉄 GWに伊勢方面への臨時特急「ひのとり」運転 名古屋発は鳥羽まで初入線

大阪難波発は宇治山田行きです。

汎用特急の臨時列車も運転

 近鉄(近畿日本鉄道)は2022年4月6日(水)、ゴールデンウィークに伊勢志摩方面の旅行者の増加が見込まれることから、名阪間で運行している特急「ひのとり」を大阪、名古屋から伊勢志摩方面への臨時特急として運行すると発表しました。

Large 220406 80000 01

拡大画像

近鉄80000系電車を使用した名阪特急「ひのとり」(画像:写真AC)。

 運転日は4月29日(金・祝)、30日(土)、5月1日(日)、3日(火・祝)、4日(水・祝)、5日(木・祝)、7日(土)、8日(日)の計8日間で、大阪難波~宇治山田間と名古屋~鳥羽間でそれぞれ1往復運転します。名古屋発の臨時特急「ひのとり」は、今回初めての鳥羽駅乗り入れです。

 臨時特急「ひのとり」の運転日には、汎用特急を使用した臨時特急も運転します。こちらは大阪難波~宇治山田間1往復と名古屋発鳥羽行き1本です。

【了】

【画像】臨時特急「ひのとり」の運転時刻

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント