飛行時間は? 西九州新幹線開業イベントの「ブルーインパルス」演目&ルート明らかに

ブルーインパルスの発着拠点は福岡県の築城基地です。

長崎駅だけでなく武雄温泉駅にも飛来予定

 西九州新幹線の開業日である2022年9月23日(金・祝)、長﨑駅上空などで祝賀飛行を行う航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」。その展示飛行の詳細が明らかになりました。

Large 220922 bi 01

拡大画像

航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」(画像:航空自衛隊)。

 飛行時間は13時30分から13時50分までの約20分間を予定しており、長崎駅上空をメインに、長崎水辺の森公園や稲佐山上空などで展示飛行を行うとのこと。上空では「デルタ・ローパス」「フェニックス・ローパス」「グランドクロス・ローパス」「デルタ360°」「ポイントスター・ローパス」「さくら」「BIG HEART」「720°ターン」「サンライズ(水平)」といった9通りの展示科目を披露する予定です。

 飛行は、往路が築城基地~長崎空港上空~長崎駅上空、復路が長崎駅上空~長崎空港上空~武雄温泉駅上空~築城基地というルートを通るそうです。

 なお、長崎水辺の森公園および長崎駅東口イベント広場においては、実況アナウンスを聞くことができるそう。ただ、ブルーインパルスが飛行するため、長崎駅を中心に大きなジェット音がする場合もあるとしています。

【了】

【飛行ルートのイメージも】富士山をバックに飛ぶブルーインパルスほか

最新記事

コメント