大阪メトロ堺筋線「大減便」なぜ? 12月17日ダイヤ改正

平日朝ラッシュ時間帯は3分→3分半間隔に。

深夜時間帯は土休日も減便

Large 220127 melody 01

拡大画像

大阪メトロ堺筋線で使われる66系電車(乗りものニュース編集部撮影)。

 大阪メトロは2022年12月17日(土)始発から、堺筋線のダイヤ改正を行います。

 平日朝ラッシュは運転間隔を、現行の3分から3分30秒に、日中は現行の5分から6分40秒に、それぞれ変更します。これにより運行本数は、朝ラッシュが20本から17本に、日中が12本から9本になります。

 このほか、全曜日の深夜時間帯の運転間隔も、現行の10分から12分に変更されます。今回のダイヤ改正は、直通運転する阪急電鉄のダイヤ改正にあわせ実施されるものです。

【了】

【表】つまり1日でどのくらい減便になるのか

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. なぜの答えがない

  2. なぜ?