新宿に日本最大級の交通ターミナル誕生 高速バス乗り場を集約 愛称募集も

新宿駅の南口に来春、鉄道と高速バス、タクシーを集約した日本最大級の交通ターミナルが誕生します。また、この交通ターミナルについて愛称の募集が行われており、自分の考えた名前が地図に載る、かもしれません。

駅直結で、高速・長距離バスの発着便数は日本一

 国土交通省の関東地方整備局が、「新宿南口交通ターミナル」の愛称を募集しています。

 現在、新宿駅の甲州街道南側では、「新宿南口交通ターミナル」の整備が進行中。これが完成すると、同駅周辺に点在している京王ターミナル、ウィラーターミナル、新宿センタービル、VIPラウンジといった高速バス乗り場が1カ所に集約され、利便性が向上します。駅直結で鉄道との乗り換えも容易です。

 また、タクシー乗り場もこの交通ターミナルへまとめられ、各交通機関のあいだでスムーズな相互乗り換えが実現されるほか、周辺の交通渋滞を緩和する効果も期待できるといいます。

151105 shinjyuku 01
「新宿南口交通ターミナル」のイメージ(画像出典:国土交通省関東地方整備局)。

 この「新宿南口交通ターミナル」、完成予定は2016年の春。高速・長距離バスの発着便数と停車場数は日本一で、1日のバス発着便数は約1600便にもおよぶ“国内最大級”のバスターミナルになる見込みです。

 国土交通省の関東地方整備局が2015年11月23日(月)必着で、この「新宿南口交通ターミナル」について愛称を募集しています。

 応募はインターネットから入手できる申込用紙を郵送、もしくはFAXで送る形です。採用した愛称は建築物の名称として看板や印刷物など広報活動に使用するといい、地図にも記載されるとのことです。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント