軍がサンタ追跡 いまなお続く冷戦時代の暖かい物語

子どもたちに夢を与えるサンタクロース。実はどこを飛んでいるか、軍から追跡されていることをご存知でしょうか。

米軍とカナダ軍がサンタを追跡

 子どもたちに夢を与えるサンタクロース。皆さんも、クリスマスイヴにサンタさんが訪れることへの希望を抱いた幼少の頃(ひょっとしたら今年もまた)の記憶があるのではないかと思います。

 きっと今年もまた、世界中の子どもたちが白髪の老人からのプレゼントを待ちわびていることでしょう。

151220 norad 01
ノーラッドのオペレーションセンターでサンタを追跡する担当者(写真出典:アメリカ空軍)。

 サンタクロースはトナカイが引く空飛ぶソリにのって世界中をめぐり、子どもたちにプレゼントを配っています。

 そのサンタクロースが実は、アメリカ軍およびカナダ軍によって運営される「ノーラッド(NORAD:北アメリカ航空宇宙防衛司令部)」のレーダーによって、クリスマスイヴに地球上のどこを飛行中であるか追跡されていることをご存知でしょうか。

この記事の写真一覧

最新記事

コメント