西武「幸運の赤い電車」がプラレールに イブのイベントで先行販売

西武鉄道がクリスマス・イブの2016年12月24日に、所沢駅すぐの会場で「スマイルサンタが贈るレッドプラレールフェティバル」を開催。赤い京急電鉄の色をした西武鉄道車両のプラレールが先行販売されます。

来場者にはプレゼントも

 西武鉄道は2016年11月14日(月)、「スマイルサンタが贈るレッドプラレールフェティバル」を12月24日(土)に開催すると発表しました。

 会場は西武線所沢下車すぐの西武鉄道第二ビル8階「くすのきホール」。入場は無料です。イベントの主な内容は次のとおり。

・来場者に「9000系 RED LUCKY TRAIN ペーパークラフト」をプレゼント
・オリジナルプラレール「西武鉄道9000系 RED LUCKY TRAIN」先行販売(1人2個まで)
・会場で購入したプラレール車両をその場で走らせられる「RED LUCKY TRAIN プラレールを走らせよう!」(要単2乾電池1本)
・黄色い電車のなかで飛び跳ねて遊ぶ遊具「ふわふわトレイン」
・ミニSL乗車体験
・鉄道グッズ販売
・飲コーナー など

イベントで先行販売されるプラレール「西武鉄道9000系 RED LUCKY TRAIN」(写真出典:西武鉄道)。

 オリジナルプラレール「西武鉄道9000系 RED LUCKY TRAIN」はこのイベントで先行販売されたあと、12月27日(火)から西武線の駅ナカ売店「TOMONY」で、2017年1月5日(木)からインターネット上でそれぞれ発売される予定。価格は2500円(税込)です。

 西武鉄道の「9000系 RED LUCKY TRAIN」は、京急電鉄の車体色である赤地と白ラインをデザインした車両。紅白カラーをした「幸運の赤い電車」として、2014年7月から運行されています。

【了】

この記事の写真一覧

  • 161115_seibured_02
  • 161115_seibured_01
1 2

関連記事

最新記事

コメント