小松川JCTと京葉JCTの工事を一気に 首都高小松川線と京葉道路で夜間通行止め2日間

首都高C2中央環状線と7号小松川線が交わる小松川JCT、外環道の延伸区間と京葉道路が交わる京葉JCT、両方の工事を一気に進めるべく、小松川線と京葉道路で夜間通行止めが行われます。

2月に2日間夜間通行止め 小松川JCTでは橋を架設

 NEXCO東日本と首都高速道路は2017年1月12日(木)、首都高・小松川JCT(仮称、東京都江戸川区。以下JCT名はすべて仮称)および外環道・京葉JCT(千葉県市川市)の工事に伴い、首都高7号小松川線と京葉道路で2日間、夜間通行止めを実施すると発表しました。

 通行止め区間は、首都高7号小松川線の錦糸町IC(東京都江東区・墨田区)と京葉道路の原木IC(千葉県市川市)のあいだ約12.8km。2月12日(日)と19日(日)の各日21時から翌朝5時まで行われる予定です。

170112 komatsugawakoji 01
小松川JCTのイメージ。今回は赤丸で囲った、小松川線をまたぐ箇所の橋を架設する工事が行われる(画像出典:首都高速道路)。

 首都高C2中央環状線と小松川線の交差部に新設される小松川JCTでは、ランプ橋のうち小松川線をまたぐ部分が架設されます。

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. 来年度末(2018年3月31日)までに開通すればいいんですけどね・・・

  2. 京葉JCTランプ2本は未完成ですよね

  3. それ以前に外環道はいつできるのだろうか?
    外環道が接続すればこのJCTが必要かどうかわからない。
    ただし、京葉道路⇔湾岸線方面の分岐も必要だと私は思います。