大阪環状線の新型がケーキに 3扉や路線カラー再現した車両も丸ごとOK

大阪環状線の新型車両である323系電車がケーキになります。車両はチョコレートでできており、そのまま食べられるというものです。

車両はチョコレート

「ホテルグランヴィア大阪」(大阪市北区)とJR西日本は2017年1月26日(木)、大阪環状線の新型車両323系のデビューを記念し、オリジナル「大阪環状線ケーキ」(323系)を発売すると発表しました。

170126 323cake 01
一見、箱に見える車両も丸ごと食べられる(写真出典:JR西日本)。

 箱のように見える車両はチョコレート製。ステンレスの銀、路線カラーのオレンジ、ドア付近の黄といった色や、3扉の配置など、323系電車の特徴が再現されています。この車両部分は丸ごと食べられます。

 ふた代わりの車両を取ると、なかにはティラミスケーキが。ケーキに添えるプレートは無料で付きます。大きさは横約9cm×長さ約24cm×高さ約8.5cmです。

170126 323cake 02
車両のなかにはティラミスケーキが入っている(写真出典:JR西日本)。

 ケーキは「ホテルグランヴィア大阪」1階のカフェレストラン「リップル」で販売されます。価格は323系にちなみ、税込み3230円。パティシエが1点ずつ手作りすることから、1日10個限定です。予約受付は2月1日(水)から始まります。購入3日前までの予約が必要です。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 新台に電車に乗りたいです早く乗りたいわね