水戸岡デザインのバスと列車で優雅な伊豆旅行を コラボツアー8月実施

神姫バスツアーズが、水戸岡鋭治さんデザインのバス車両「ゆいPRIMA」と伊豆の観光列車「THE ROYAL EXPRESS」を使用したツアーを2017年8月に実施します。

1人17万2000円から

 神姫バスツアーズ(兵庫県姫路市)は2017年7月4日(火)、バス車両「ゆいPRIMA」と伊豆の観光列車「THE ROYAL EXPRESS」のコラボツアーを実施するにあたり、予約受付を開始しました。

「ゆいPRIMA」は神姫バスツアーズのツアーブランド「真結(ゆい)」の専用バス車両。「THE ROYAL EXPRESS」は東急電鉄と伊豆急行が今年7月から運行する観光列車です。どちらもデザインは、JR九州の豪華クルーズトレイン「ななつ星in九州」などで知られる工業デザイナー、水戸岡鋭治さん(ドーンデザイン研究所)が担当しています。

バス車両「ゆいPRIMA」(上)と観光列車「THE ROYAL EXPRESS」(下)のイメージ(画像:神姫バスツアーズ、東急電鉄)。

 今回のツアーは「走る芸術品! 『ゆいPRIMA』&『THE ROYAL EXPRESS』で優雅に伊豆を巡る3日間の」と題し、8月3日(木)から5日(土)までの2泊3日で実施。出発地は兵庫県内の龍野、姫路、福崎、社、明石、三宮、西宮北口と、大阪府内の新大阪から選べます。ツアー代金は、1人17万2000円(4人1室)~19万6000円(1人1室)です。

 神姫バスツアーズは、「その地でしか乗ることのできない観光列車という“点”を、『ゆいPRIMA』という車両を使って“線”で結ぶ、移動手段にも目的にもこだわった新たなジャンルのツアー」としています。予約は神姫バスツアーズコールセンターなどで受付中です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. 老朽化した時が問題だが、どうせ代替車の整備はできっこないからいいか。それに良識ある大人ならもっと費用対効果の高い方法を使うし(ななつぼしも四季島も瑞風も全く同じ)。

  2. これ小田急のVSEやMSE系デザインか?だとしたら個人的には嫌だな、言っては悪いが、どんな偉い人が監修した料理でも美味いのにはめったに当たらないし他の記事でスーパーカーを手掛けたデザイナにが軽をデザインさせて売り込む術が実にせこい、水戸岡って有名かは知らんが乗り心地を悪くするようなデザイン何とかならんのかね?ありゃ乗り物の空間じゃないとも個人的には思うよ

  3. 関東住みにとっては「伊豆」と「優雅」が結びつかないし、17万は無いわ~という感じだが関西の人には魅力的なのかなあ。喜ばれるといいけどねえ。

  4. たけど多分、人を集められちゃうんだろうな。

  5. しなやかな乗り味もこのデザインでゴツゴツ商用車になってしまうのだ、何でもラッパを吹けば寄ってくる客層にかこつけて序でにデザインを評価していいものか?バスなら車酔いしそうなデザインだ、一部の高速のSAや駅のトイレも似たのがあるが水戸岡じゃあるまいな?

  6. プロがデザインしてプロが評価する、先生に良い本だから読めと!言われて読書感想文を書かされたが、水戸岡のデザインはそんな風潮な感じ、くさやを炙って好きな人にはたまらんでしょう!程度