京王16年ぶりの新型車両、9月29日デビュー まずは通常列車として運転(写真11枚)

2017年9月29日、京王電鉄で新型の5000系電車がデビュー。2018年春から座席指定列車として使用されますが、それに先行し、まずは通常列車として営業運転が開始されます。

2018年春から座席指定列車としても使用

 京王電鉄は2017年7月7日(金)、新型の5000系電車が9月29日(金)にデビューすると発表しました。

 この車両は2018年春から座席指定列車として使用される予定ですが、これに先行して今年9月に、通常列車として営業運転が開始されます。

170707 keio5000 01
2017年9月29日にデビューする京王電鉄の新型5000系電車(画像:京王電鉄)。

 京王電鉄に新型車両が導入されるのは2001(平成13)年の9000系電車以来16年ぶり。新しい5000系は、座席指定列車として運行される際はクロスシート(枕木方向)に、ほかと同様の通常列車として運行される際はロングシート(レール方向)に切り替えられるのが特徴です。

この記事の画像をもっと見る(11枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170707 keio5000 05
  • Thumbnail 170707 keio5000 06
  • Thumbnail 170707 keio5000 07
  • Thumbnail 170707 keio5000 08
  • Thumbnail 170707 keio5000 09
  • Thumbnail 170707 keio5000 10
  • Thumbnail 170707 keio5000 11
  • Thumbnail 170707 keio5000 01
  • Thumbnail 170707 keio5000 02
  • Thumbnail 170707 keio5000 03
  • Thumbnail 170707 keio5000 04

関連記事

最新記事

コメント

16件のコメント

  1. 車両は西武40000系より劣るし、目新しいものはない。
    京王線はこんなものに力を入れるなら混雑緩和に力入れた方が良いのに何故やらない?
    西武池袋線は石神井公園駅まで高架複々線になったから早くなり、運行も楽になった。
    ラッシュ時は京王と異なり早いのも注目に値する。
    小田急も複々線完成で千代田線増発するし、千代田線の利用者も多いからこれも理にかなっている。
    南武線も稲城長沼駅が高架化し、接続が楽になったから快速が早くなり、横須賀線武蔵小杉駅開業も相まって武蔵小杉駅〜川崎駅の混雑緩和に成功した。
    京王は小田急や東急以上に混雑緩和を進めないと利用者が他線に流出する。
    居住を変えなくても京王線と南武線の駅は近いから定期を変えればそれで利用者が流出する。

    • 京王は中長期的な視野で乗客減少を見込んでいるから混雑緩和は眼中にない。それは97年の特特法積立金の運賃還元の時から変わってない。
      さらに2011年での投資計画にも鉄道業への適正投資(要は単体での大規模な投資を行わない)を掲げており、これを踏襲している。
      小田急以上に乗客減少をネガティブに捉えている。

    • むしろ京王は旅客を減らしたいんですよ。
      皮肉な意味ではなく、本当に額面通りの意味で。
      小田急の複々線完成を、本当に心待ちにしてるのは東急と京王だと、まことしやかに給うのもいるくらいですからね。

    • NVAさん。
      その割には京王は金をかけている割に調布以外の投資がうまく行っていない様な気もします。
      明大前駅は本来なら大規模投資が必要な駅なのにしないし、分倍河原駅の改良工事も必要なレベルだ。
      府中や稲城と並行している南武線は稲城長沼駅の高架が完了したから武蔵小杉駅開業も相まって所要時間短縮に成功している。
      京王はこんなライナーを入れる前にやる事があるだろうと思う。
      特に京王の乗り換え駅は小田急、東急、東武、京急に比べて貧弱な施設の駅が多い。(明大前駅、分倍河原駅、稲田堤駅、高尾駅など)
      そういった駅の改良工事を行えば乗り換え駅を増やせるから利用者増加や混雑緩和に貢献できる。(分倍河原駅から品川、東京駅はJRの方が早い)

  2. 延命改装の際にシートがどうなるかが問題。また、恐らく将来的にはイベント列車に転用する(それしか使い道がない)と思われる。

    • 普通にロングシート化になると思います…
      あるいはロング状態固定で現在の8両運用のようにピーク時を避けたり、各停運用中心になる気がします。

    • 無駄無駄騒ぐ人がどうして京王になるとやたら美化するのか不明。
      それにしても、京王はこんなライナー出す位なら小田急、中央線、南武線に客取られている事実や混雑緩和を出来てない事実を受け止めた方が良いよ。
      まぁ、京王の地下線は小田急複々線化や南武線高速化で無駄な投資になりそうだが。

  3. 座席のクッションはどうなのだろう。
    こういう時こそグループ内企業の出番ではないか。中央高速バスを手掛ける京王バスにキチンと意見を言わせたのだろうか。
    こと行楽風(?)座席に関しては子会社の方がノウハウを持っているのだから。

  4. 京王の今後が気になりますね
    中央線にグリーン車が来るし、橋本にはリニアが来るし

    • 他のコメントで指摘しましたが、残念ながら京王は鉄道需要拡大を望んでいない。沿線生活インフラや投資用不動産に重点をおく事を公式報道で以前から示している。
      橋本リニアや中央線グリーン車は他人事と捉えてるのも現実。そもそも前者は自社路線のスピードの遅さがネックで、後者は座席指定ではないため着席サービスとは捉えてない。

    • 他のコメントで指摘しましたが、残念ながら京王は鉄道需要拡大を望んでない。沿線生活インフラや投資用不動産に重点をおく事を公式報道で以前から示している。
      橋本リニアや中央線グリーン車に関して前者は自社路線のスピードの遅さがネックで、後者は座席指定ではないため着席サービスとは捉えてない。

  5. 一刻も早く笹塚~仙川間の高架化着手を
    プロ市民(福島みずほの夫が代理人)の妨害によって未だ着手できないようだけど

  6. 何というかデザインがチープですねぇ。予想イラストの時から思ってますが、横なんてお決まりの帯2本引っ張っただけの投げやり感で差別化が感じられないです。いっそ昔のようなクリーム色のフルラッピングでもすれば目立ってちょっとしたプレミア感もアピールできるのに。
    こんなの別料金取っちゃダメでしょう。TJライナーも見た目チープだけど関西の方から言わせれば近鉄のLCカーやJRの新快速、阪急や京阪の特急(プレミアカーを除く)で別料金取られるようなもの。関西の方は見た目も良いだけに、ねぇ。
    まあ、この会社にそういうことを望むべくもないのかも知れませんね。JR東日本化してる感が否めないかと。

  7. 稲美さん、言ってる意味が分かってないようですね。利用客増加を見込んだ単体での大規模投資ですよ。利用者減少を前提とすればこれらの投資はしない。明大前は連立事業で高架化は継続中。
    さすがに乗り換え駅で事故や問題になれば自治体と協力してやるのだろうが。