「上越新幹線開業35周年記念号」10月運転 新潟車両センターまで直通 JR東日本

JR東日本新潟支社が2017年10月に「上越新幹線開業35周年記念号」を運行します。新潟駅から新潟新幹線車両センターまでの体験乗車などができるツアー列車です。

新幹線の洗浄体験も楽しめる

 JR東日本新潟支社は2017年8月3日(木)、上越新幹線・大宮~新潟間の開業35周年を記念し、旅行商品専用列車「上越新幹線開業35周年記念号」を運行すると発表しました。

 ツアーでは新潟駅から新潟新幹線車両センターまでの体験乗車や、新潟新幹線車両センターの一般公開イベントを楽しめます。

170807 niigata 01
上越新幹線で使用されるE2系(2012月8月、恵 知仁撮影)。

 出発日は「鉄道の日」である10月14日(土)、使用車両はE2系(10両、全車指定席)です。「記念号」は東京駅を7時28分に出発。新潟駅に9時35分に到着したのち、新潟新幹線車両センターに向かいます。途中では、新幹線の車体をきれいにする洗浄を乗ったまま体験することもできます。

「びゅう」からは、日帰りコースが大人1万4000円、子供7500円で発売。また、「SLばんえつ物語号」にも乗れる1泊2日のコースが大人3万5800円~3万7800円、子供2万7800円、「現美新幹線」「おいこっと」を組み合わせた1泊2日のコースが大人3万7800円~3万9800円、子供2万9800円です。日帰りコースは8月30日(水)14時から、1泊2日コースは8月9日(水)13時から、「びゅうプラザ」やウェブサイトで発売される予定です。

 旅行商品は「びゅう」のほか、JTBメディアリテーリングや阪急交通社、朝日旅行、読売旅行、クラブツーリズム、日本旅行からも発売されます。

 JR東日本新潟支社は「ぜひこの機会に、E2系新幹線で、新潟の新幹線イベント等をお楽しみください」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170807 niigata 02
  • Thumbnail 170807 niigata 01

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. E2系は登場直後から目立たない存在だったから、「ぜひこの機会に、E2系新幹線で、新潟の新幹線イベント等をお楽しみください」というE2系アピールはちょっと嬉しい。