「阪神アプリ」3月配信へ 遅延・運休のプッシュ通知や列車走行位置の確認も

阪神電鉄が、スマートフォン向けアプリ「阪神アプリ」を配信します。列車の運行情報や走行位置、駅の情報などが閲覧できます。

バス、タクシーとの情報連携も

 阪神電鉄は2018年2月21日(水)、スマートフォン向けアプリ「阪神アプリ」を3月下旬から配信すると発表しました。

Large 180221 hanshinappli 01
「阪神アプリ」列車走行位置の画面イメージ(画像:阪神電鉄)。

 列車の運行情報や走行位置、各駅の時刻表、構内図などが分かる機能を搭載。列車に遅延や運休が生じた際は、プッシュ通知を受けることも可能です。また、グループ会社の阪神バスや阪急バス、タクシーとも情報連携ができます。

「阪神アプリ」の配信開始日や機能の詳細などは、3月下旬に改めて告知されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180221 hanshinappli 02
  • Thumbnail 180221 hanshinappli 03
  • Thumbnail 180221 hanshinappli 01

関連記事

最新記事

コメント