JR浦和駅に「アトレ浦和 West Area」開店 埼玉県初出店4店、レッズアイテムも充実(写真68枚)

埼玉初出店が4店舗ほか、アトレ初出店も多数

「アトレ浦和 West Area」内の埼玉県初出店舗は、2階にオープンする生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」、フレンチ料理人がプロデュースし「世界のごはん」などのメニューコンセプトを掲げる「キハチ カフェ」、欧州パンや発酵バターを使ったクロワッサンが楽しめる「ブーランジェリーブルディガラ」の3店舗と、3階の築地市場から直送された魚などを使った握りずしを提供する「築地魚力」の、計4店舗です。そのうち、「DOU」を除く3店舗は、全国のアトレでも初出店となっています。

Large 180315 urawa 92
埼玉初出店、「世界のごはん」をうたう「キハチ カフェ」メニューの1例(2018年3月15日、乗りものニュース編集部撮影)。

 そのほか、2階にはグロッサリー、ワインを販売する「サンクゼール」(アトレ初出店)、オーガニックコスメを展開する「メルヴィータ」(同初)などが入ります。

 3階には、これまで焼肉レストラン「焼肉本舗ぴゅあ」を運営してきたJA全農ミートフーズの新業態で、素材に埼玉県産の豚肉を使用する「とんかつ 豚肉お料理 純」、小籠包カフェ「京鼎樓(ジンディンロウ)」(同初)などがあります。

 4階には、地元企業として「埼玉りそな銀行 プレミアサロンうらわ」、ソシエ・ワールド社が手掛けるエステティックサロン、ヘアーサロン、まつげ専用サロンなどがテナントに。「埼玉りそな銀行 プレミアサロンうらわ」は、富裕層向けの予約制サロンで、相続事業や資産運用などの相談を受け付けます。土曜、日曜、祝日も営業しているため、「日中に銀行へ行けない方や、銀行でお金のお話をしづらい方に活用していただけたら」(担当者)とのこと。埼玉りそな銀行が相談サロンを作るのは、今回初の試みだといいます。

この記事の画像をもっと見る(68枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント