JR浦和駅に「アトレ浦和 West Area」開店 埼玉県初出店4店、レッズアイテムも充実(写真68枚)

真っ赤なレッズショップは300アイテムの品揃え!

 また、今回のオープンと同時に「アトレ浦和 North Area」の2階に地元企業・ジェイコムさいたまによるイベントスペース「J:COM Saitama Studio」もオープン。こちらもアトレ初出店です。

 1階の浦和レッズのオフィシャルショップ「レッドボルテージ」も負けていません。取りそろえる関連グッズは現在約300アイテムで、今後最大500アイテムまで増やしていくとのこと。看板商品はさまざまなサイズに対応するレッズのレプリカユニフォームです。

「浦和でホームゲーム(年間に20数試合程度)が1試合行われるごとに、新商品を5~30アイテム追加していきます。現在40~50代の男性が多いレッズのファン層を広げるために、タオルなどのライト層向けアイテムを充実させることで、最終的には20代、30代も取り込んでいきたいです」(担当者)。

Large 180315 urawa 93
「URAWA SOCCER STREET」こと浦和駅中ノ島地下通路(2018年3月15日、乗りものニュース編集部撮影)。

「レッドボルテージ」は、3月16日に開通する駅構内の地下通路「浦和駅中ノ島地下通路(通称:URAWA SOCCER STREET)」内にあり、通路の壁にはデジタルサイネージ機能によるエンターテインメント性のある空間や、プロジェクションマッピングが映し出されています。なお、通路の長さは54m、幅は4mです。

 店舗の営業時間は、物販店が午前10時から21時までで、飲食店が午前11時から23時まで。なお、開業記念イベントとして、限定商品の販売やライブイベントなども開催されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(68枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント