羽田空港で第1と第2ターミナル間違えたら 電車、タクシー、むしろ徒歩?

ふたつある羽田空港の国内線ターミナル。もしターミナルを間違えてしまい、出発時間が迫っていたら、どの移動手段を選ぶべきでしょうか。

近そうで遠い? 羽田の第1、第2ターミナル

 羽田空港の国内線には現在7つの航空会社が乗りいれています。これらの会社は、第1ターミナル、第2ターミナルのふたつを使用。搭乗手続きが行われるターミナルは、利用する航空会社やその行き先によって異なります。

Large 180322 hndap 01
7つの航空会社が乗り入れる羽田空港の国内線(2016年3月、恵 知仁撮影)。

 現在、第1ターミナルを使用しているのは、JAL(日本航空)、JTA(日本トランスオーシャン航空)、スカイマーク、スターフライヤーの北九州と福岡空港行き、ANA(全日空)の北九州空港行き(共同運航)。そして第2ターミナルを使用しているのは、ANAの北九州空港行き以外、エア・ドゥ、ソラシドエア、スターフライヤーの山口宇部と関西空港行きです。航空会社のほか、行き先によっても違うため、ターミナルを間違う人もいるのではないでしょうか。

 このふたつのターミナルは隣接しておらず、離れた場所にあります。もし間違ってしまった場合、移動手段としては電車、バス、タクシー、徒歩が挙げられるでしょう。

 まず電車移動の場合、京急は第1も第2も同じ羽田空港国内線ターミナル駅からのアクセスになるため、東京モノレールを検討することになります。所要2分ですが、運転間隔が日中は3分から6分に1本なので、電車の待ち時間やホームへの移動時間を入れると、10分はみておいたほうが無難です(朝や夜はそれ以上に運転間隔が開く場合があります)。また、ひと駅ぶんの電車賃(160円。ICカード乗車券は154円)がかかります。

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180322 hndap 02
  • Thumbnail 180322 hndap 01
  • Thumbnail 180322 hndap 03

関連記事

最新記事

コメント

7件のコメント

  1. 私は、タクシー運転手していますが羽田空港
    で待機することもあります。ただ、お客様の
    判断だけどギリギリまで駐車場待ちをして
    タクシーに乗って急いで第二ターミナル行ってくれと言うお客様がいるんですよね。車は、滑走路を避けて国内線へ行くので時間
    がかかります。国際線から国内線へのバスがある、モノレールや京急等で時間が読めるので安全パイです。

  2. 京急の入場券で入場して、徒歩で、第一から第二に移動じゃダメなの?

    • 京急羽田空港国内線ターミナル駅のホームの真上に平行して、無料の徒歩連絡があるのですから、わざわざ入場券を買って、ホームを経由して移動するメリットが全くありません。むしろ、ホームの階層分だけ上下移動が余計に発生し、時間のロスになります。

  3. 何かに乗って移動=羽田の構造を知らない。
    分かってれば反射的に地下の連絡通路に駆け出してるよ。

  4. ターミナル間違えてる時点で、そこからの移動を冷静に判断できるとは思えないが

    • そうとも限らないでしょう。旅慣れた人が油断して間違えることだってあります。

    • かつてのスターフライヤー北九州便みたいにね。
      おなじ航空会社でありながら行先でターミナルが違っていたりするとつらいかも。