羽田にて、チケットは成田発…どうする? 列車、バス、タクシー、最適な移動手段は

羽田空港発のフライトだと思って現地に向かったら、じつは成田空港発だった、あるいはその逆だったという場合、どうすればよいのでしょうか。

間違える人、実際にいるのか 航空会社どう対応?

 羽田空港発のフライトだと思い込んで現地まで行き、チェックインカウンターで成田空港発だったことが判明……あるいはその逆の経験談が、インターネット上でみられます。

Large 180221 hanedanarita 01
成田空港の出発便案内。自分の搭乗する便が見当たらず、じつは羽田空港発だった、という人もいる(2016年8月、恵 知仁撮影)。

 そのような人はどれほどいるのでしょうか。ANA(全日空)の担当者は「お間違えにならないよう事前のお知らせはしておりますが、それでも、実際に何度かそのようなお客様をご案内したことがございます。日本人のお客様、外国人のお客様双方でいらっしゃいます。お客さまが向かう空港スタッフと連携したうえで、早い移動手段をご案内します」とのこと。

 JAL(日本航空)は「事前のご案内を徹底しているため、お間違えになるお客さまはほとんどいらっしゃいませんが、万が一そのようなお客様がお見えになった場合は、相手先空港に連絡のうえ最善の移動手段をご案内したり、航空券の種類や運賃規則などにもよりますが、代替便をご提案したりします」と話します。

 いずれにせよ、便に乗るには速やかに移動しなければならないようです。どのような移動手段が有効なのでしょうか。

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180221 hanedanarita 02
  • Thumbnail 180221 hanedanarita 01

関連記事

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. タクシーを飛ばす場合、メーターで走ってもらった方が安い。この手の定額運賃は、実は高めに設定されている。定額ということで旅客に安心感を与えるという、一種の心理商法だ。
    高速道路を走ってもらう場合、距離のメーターのみの計算であり、渋滞に伴う時間経過のメーター加算については心配しなくてよい。

  2. JRは閑散期ですね!

  3. ハブ空港を一本化できなかったから、こんな事が問題になる。

  4. 羽田空港国際線で待っていると年に1〜2回間違えたので成田にというお客様が乗られます。通常、羽田空港から都内だと定額(適用地域のみ)になりますが成田へは予約でない場合定額にはならず、メーターで約25000円(+高速代)です。予約の場合大田区だと定額22000円で迎車料金はかかりませんがそんな時間の余裕は無いはずです。
    定額の方が高いとかは嘘。

    • まあホントのことは言えないよね(笑)

  5. ANA成田福岡線突然の運休(機材トラブル)でどうしようと焦ったことがある。リムジンバスのチケットと,間に合うANA羽田福岡線のチケットをとってくれたが,こういう時に限ってリムジンバスがちょっと遅れ気味でもう一度焦った。さて自分で金払うんだったらスカイライナー日暮里ー山手線ー浜松町ーモノレールだな。乗り換えの手間はあるが早いしスカイライナー分は快適。1000円払う価値あり。