日産「リーフ」、「e-Pedal」のしくみ 「セレナ」などのワンペダル操作とも違うワケ

【画像】「リーフ」の走り追求 「LEAF NISMO Concept」

Large 180405 leaf2 04
日産のスポーツカスタマイズブランド「NISMO」によるコンセプトモデル「LEAF NISMO Concept」。「東京オートサロン2018」に出展された(画像:日産自動車)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(4枚)

Writer: 大音安弘(自動車ライター)

1980年生まれ。埼玉県出身。クルマ好きが高じて、エンジニアから自動車雑誌編集者へ。その後、フリーランスになり、現在は自動車雑誌やウェブを中心に活動中。主な活動媒体に『ナビカーズ』『オートカーデジタル』『オープナーズ』『日経トレンディネット』など。歴代の愛車は全てMT車という大のMT好き。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. e-POWER Driveの車だけど、最初は強烈に違和感があるけど、慣れると全く気にならない

  2. >ただ実際乗った経験から感想をいえば、アクセル操作のみとはいえ、アクセルを緩めると減速し、
    >加減速をドライバーにしっかりと意識させるため、踏み間違えなどは起こりにくいのではないかと
    >考えます。
    MT車でずっと前から実現されていますね。
    アクセルを緩めると減速し、加減速を認識させるのは。