伊豆観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」乗車レポート! 特等席に生演奏、横浜から下田へ(写真51枚)

昆布を使った「黒船」風の皿 横浜行きは細部までこだわった創作料理

 横浜行きの「ザ・ロイヤルエクスプレス」で味わえるのは、「ななつ星in九州」にも料理を提供している「方寸」の河野美千代さんが監修するメニュー。横浜発に比べるとボリュームは控えめですが、その分、凝ったお料理を少しずついただけると、特に女性から人気が高いそう。「プラチナクラス」のコース料理では器や盛り付けにもこだわっていて、なかでも「黒船」に見立てたお皿は、なんと昆布で作られています! 召し上がる方もいらっしゃるとか!!

Large 180419 royal 08 Large 180419 royal 09 Large 180419 royal 10
河野美千代さん監修による「プラチナクラス」のコース料理。
車窓には海や伊豆七島の姿も。

 また一見、上品な和食なのですが、よくよく見てみると、しいたけがテリーヌになっていたり、お重のなかにオニオンチーズ焼きのパンがまぎれていたりと、初めて出会う創作料理の数々に驚かされます。ワカメのたっぷり入った玉子豆腐は人気メニュー。プリンのような滑らかさで、優しい甘さが忘れられません。これをきっかけに大分の「方寸」にも足を運びたくなるのは、私だけではないはず。

「ザ・ロイヤルエクスプレス」は上りか下りか、コース料理かお重か、さらに「クルーズプラン」では車内の寿司カウンターで握られた地魚のお寿司が提供されることもあるそうで、選択肢は多数。季節ごとにメニューが変わるので、リピーターが多いのもうなずけます。

 なお「ザ・ロイヤルエクスプレス」の旅は、宿泊と観光が組み合わせられた「クルーズプラン」、片道の列車旅を楽しむ「食事付き乗車プラン」の形で販売されています。

テーマ特集「【鉄道】瑞風、四季島、ななつ星…クルーズトレインの特徴、サービス、料金は?」へ

この記事の画像をもっと見る(51枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. ブログでやって、どうぞやって、どうぞ