伊豆観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」乗車レポート! 特等席に生演奏、横浜から下田へ(写真51枚)

お土産にしたかったクレソン 伊豆急下田行きで味わえる料理

 この「ザ・ロイヤルエクスプレス」は、「プラチナクラス」と、比較的カジュアルな「ゴールドクラス」の2クラス構成になっており、「プラチナクラス」ではコース料理を、「ゴールドクラス」では二段のお重を楽しめます。お重にも温かいスープと作りたてのデザートが付いてくるのが嬉しいところ!

Large 180419 royal 05 Large 180419 royal 06 Large 180419 royal 07
山田チカラさん監修による「プラチナクラス」のコース料理。

 伊豆急下田行き列車で味わえる料理は、「世界一予約の取れないレストラン」といわれた、スペインの「エル・ブジ」で腕を磨いた山田チカラさんの監修です。

 その内容は、桜えびやサザエはもちろんのこと、ツナや豚肉といった意外なところまで、静岡産の食材を使ったメニューが目白押し! 「プラチナクラス」のコース料理では、珍しいイサキのラザニアに添えられた下田クレソンの辛味がしっかりしていて、お土産に買って帰りたいくらい気に入りました。

 山田さんは、素材をムース状にするエスプーマを使った料理を、日本で広めた先駆者。デザートの静岡いちごのパフェは、ベストなタイミングで運ばれてきた出来立てのエスプーマがふわっと口のなかで溶ける、衝撃の美味しさ!!

 普段、最大でおよそ100名の乗客に対し20名が乗車するというクルーは、知識が豊富ゆえに会話も弾み、それでいて食事を遮ることのない絶妙な距離感。きっと一人旅であっても楽しく過ごせそうだな、と、次の機会を自然と想像していました。

テーマ特集「【鉄道】瑞風、四季島、ななつ星…クルーズトレインの特徴、サービス、料金は?」へ

この記事の画像をもっと見る(51枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. ブログでやって、どうぞやって、どうぞ