ANA限定日本酒、9月から国際線ファーストクラスで提供 ビジネスクラスも新銘柄

ANA国際線で、9月から「新政No.6 ANA-type純米生酒」、農口尚彦研究所「山廃吟醸酒」が提供されます。

Large 180810 anasake 01
左から農口尚彦研究所の「山廃純米酒」「山廃吟醸酒」「純米大吟醸酒」(画像:ANA)。

 ANA(全日空)は2018年8月10日(金)、国際線のファーストクラスでANA限定の「新政No.6 ANA-type純米生酒」を、国際線欧米路線のビジネスクラスで農口尚彦研究所「山廃吟醸酒」をそれぞれ9月1日(土)から提供すると発表しました。

 期間は「新政No.6 ANA-type純米生酒」「山廃吟醸酒」とも11月までです。なお、12月から2019年2月までの期間は、国際線のファーストクラスで農口尚彦研究所「純米大吟醸酒」、国際線欧米路線のビジネスクラスで同「山廃純米酒」がそれぞれ提供されます。

●詳細はこちら
https://www.ana.co.jp/group/pr/201808/20180810-2.html

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント